6.21

 

久しぶりのお休みをいただいて

 

下の娘二人と、公園に遊びに行ってきました。

 

いつもなんなと遊んでいると

 

上の若菜が、すごく大きく見えて。

 

バドミントンの対決も果たし

 

充実した、とてもいい休日を過ごすことができました。

 

 

本日のランチは満席となっております。

 

いつもご来店ありがとうございます(^^♪

 

 

6.20

 

少しずつ、発送の段取りもつかんできました。

 

在庫があれば、翌日発送できるよう、効率をあげていきますね。

 

皆さんのもとへ、この餃子が届くのかと

 

ニコニコ、いやニヤニヤしながら梱包する毎日です(^^♪

 

 

 

 

6.20

 

昨日は、無事に餃子を1,000個包み終えました。

 

雨月での1回分の仕込みは200個で、

 

それでも、その当時は結構大変だったんですが。

 

餃子の工場を作り、皮専用のミキサーを導入したのもあって

 

1,000個の大台を超えることができました。

 

大変でしたけどね(笑)

 

一つの目標にたどり着いたので、

 

次は2000?

 

ですかねー。。

 

公平お疲れ様でした!!

 

 

6.18

 

明日はお休みをいただいて、

 

餃子の仕込みに専念させていただきます。

 

手伸ばしで1,000個

 

いけるかぁ〜。

 

 

大好きな公平ちゃんと挑戦です!!

 

 

6.18

 

 

いつもお手伝いありがとう。

 

最近の週末はめっきり看板娘。

 

大きくなったら、何かしら役に立つんじゃないかな。

 

 

6.17

 

なんないつもありがとう。

 

おしごとがんばるねー。

 

 

6.16

 

パッケージの裏面印刷も終え、

 

昨日、無事に最初のお客様へ発送することができました。

 

県内発送は、少し送料をお安くできるように

 

現在段取りをすすめています。

 

また、業務用のかわしも餃子は50個で販売しておりましたが、

 

発送の関係で、45個に変更させていただきます。

 

もちろんその分はお安くなりますので、ご心配なく(^^♪

 

 

発送の予定日に関しては、

 

当日、在庫があり、夜のお食事のご予約等がなければ、

 

当日発送も可能です。

 

里山かわしもでの営業も関係しますので、

 

遅くとも、3日以内には発送するつもりにはしています。

 

急ぎの予定がある場合は、

 

ご注文の際に、備考欄にその旨をお伝えくださいね。

 

ガンバって包みます!!

 

 

餃子のかわしもオンラインショップ オープン!!

 

餃子のかわしもオンラインショップを

 

本日、たった今オープンいたしました。

 

いよいよ、かわいい餃子たちが、

 

ここ川下から旅立っていく日が訪れました。

 

発送にあたり、初めはご迷惑をおかけするかもしれませんが、

 

満足していただける商品をお届けできるよう、

 

日々気持ちを込めて製造、販売していこうと思っています。

 

 

ご自宅用はもちろん、ご友人、お世話になった方への贈り物としてもご利用ください。

 

お中元、お歳暮などのギフトパックも、今後提案できればと考えております。

 

どうぞ、応援の程宜しくお願いします(^^♪

 

 

餃子のかわしもオンラインショップ

 

kawashimo.shop

 

 

6.13

 

 

 

 

 

怒涛の4日間をようやく終え、

 

前々から通るたびに気になっていた、ちかくの池下に写真を撮りに行ってきました。

 

池下は内海にあり、湾内に広がる景色と

 

日差しの差し方が絶妙なんです。

 

ほんの10分くらいの時間でしたが、

 

近場とは思えない程の別世界の景色に、感動しっぱなしでした。

 

 

またゆっくり撮りに行ってきます。

 

 

6.9

 

お持ち帰りの餃子を

 

遠方からわざわざ買いに来ていただく方が沢山いらっしゃいます。

 

本当にありがとうございます。

 

嬉しいのと同時に、製造業をやっていく中での責任も、ずしっと感じます。

 

いろんな方に食べていただきますので、

 

うちの商品が、万が一にでも、、ということにならないように、

 

また食べたい、買いに行きたいと思っていただけるように、

 

衛生面にも気を付けて、気持ちを込めて作っていこうと思います。

 

 

週明けには、作り方を載せたフライヤーと

 

パッケージの裏面の印刷も仕上がってきます。

 

販売者、餃子のかわしも、井上雅基なわけです。

 

 

どうぞ、よろしくお願いします(^^♪