1.18



いままでお手伝いをする時は、皮をのばすことにしか興味を示さなかった3女の娘が

初めて皮を包んでみたいと言い出しました。

いつも粘土で遊ぶときは、餃子の皮をのばして包むところまで

一人でやってるので、一度やってみたかったようです。

はじめてなので、もちろん商品としてお客様に提供できるまではいきませんが、

ひだを作る右手の人差し指の動きは、ベテラン並みでビックリ。

いつも横でよーく見てたんですよね。

物事を覚えるのは、まず真似る事。

言われたからやる、という受け身的な行動ではなく、

自分から学んでいく。

上のお兄ちゃん、お姉ちゃんも

今までビックリしたことが幾度となくありましたが、

今回あらためて、関心させられました。


スポーツ界では、小さい頃からの英才教育が当たり前になっている現在。

この子を麺点師に育てれば。。

なーんて少し本気で思ったりもします。

本人は絶対にやだ!と言い切ってるので無理でしょうけど(笑)